fc2ブログ

今月のお仕事

2011.12.04(23:39)

リクルート開始ですよ。

とゆことで今月やらなきゃいけないことを纏める。

・スーツを受け取りに行く。
・Yシャツ、ベルト、ネクタイ、靴、鞄を母親から受け取る(全面的にバックアップしてくれてるというありがたき幸せ)
・リクルートセットを保管する場所の確保。
・木曜3限のとある授業のCD焼き。
・月曜3限の授業案作成(A47枚ぐらいになるそうです)
・中学の先生へアポを取り、会いに行く。(夏休みに呼ばれていたのだが、めちゃくちゃ忙しく行けなかったのだ)
・年末年始のバイト。(新しいオーナーになるということで引継ぎやらなんやら)
・彼女といちゃこら

ここまでが大事な事。

こっからは私事。
・三極姫をプレイ
・マリオカートをプレイ
・積みげを片付ける
・部屋の清掃


とまぁずいぶん増えてしまったよ。

とりあえず乗り気がしないのはアポ取りに行くのと授業案作成。
今年中とは難儀やねぇ。
ま、ケジメつける意味でも大事だね、こりゃ。


今回は就活の話。

現在教師になる夢を断絶されかかっております。
というのも授業内容と試験内容の差から2年間取れていない科目があり、これが教職では一番大事なのだ。
うちの大学ではこの教授の授業を通れるのは5年間で11/117名だったそうで、どうにもレベルが高い。
教職を諦める人は大体この教授なのである。
無論最後まで諦めるつもりはないので全力投球で行きますが・・・
今季落とすともう現役での取得は無理になってしまう。
そして5年以上大学に行けるお金なんて微塵もない。
故に、ここが正念場。
・・・でも就活、と。

・・・ね?積んだ気がするでしょう?

実際積んだのだから仕方ない。

50社受けて1社受かればいいというこの時代。
俺のような平均程度のスペック、特に秀でたところがない。
という人々にとってはそれこそ修羅で行かねばならないのです。

今日も実は企業説明会+参加資格を賭けたSPI試験がありました。
俺はバイト+スーツが未着ということでいかなかったんですけどね。

まさか前日の21時頃に明日説明会あるから来いと言われるとは思わなかった。
恐らくそこが切り捨ての条件なのではないか。

「企業がスカウト」する時代(1975~1985年頃。今の両親くらい?)
だったのが今では
「いかに落とすか」の時代
になってきていると思う。

こんな話がある。
募集要項に「製造」と「組立」、「事務」があった。
企業説明会に行って最初に言われた言葉「まず、各志望に別れてください」
別れさせ、行った言葉「今年はここは募集していません。お帰りください」

・・・これ、去年あった話だそうです。

すごいですね。もはや詐欺の領域。
就活生が死ぬ気でマナーを守っても企業は好きにできる。
切ることも、拾うことも。弄ぶこともできる。
まぁこういったように堂々と就活生を物のように切り捨てる時代なのです。

そんな中、可能性の薄くなりつつある教職に全力はもはや注げない、というのが現状。
なので、現在の思考は
「教師一本」
  ↓
「教職と並行して就活」
  ↓
「教職に近しい職業へ就活」
  ↓
「とりあえず教職に近しい職業、興味を持った職業を片っ端から受ける」
  ↓
「今まで働いてる職業、関係の企業を志望」

とシフトしつつあるのです。

現在志望会社は31。
内訳は
教職(私立)2教職関係4小売12大型販売10企画3となってます。

これに一応教職の数学、技術の国家試験受ける予定ではあるので、合計では33の方が正確でしょう。

どうなるのか楽しみですね。

では、そろそろ体調的にもキツイので頭を使うのはやめます。

また気がむいたら日記書きますねー。
スポンサーサイト








2011年12月

  1. 今月のお仕事(12/04)